鶴林園ホームヘルプサービスセンター

img
  
2022/03/28
  
地域包括支援センターかこがわ西の社会福祉士を講師に招き、ホームヘルプ
  サービスと訪問入浴サービスの職員が合同で「高齢者虐待について」の研修を
  受けました。
  在宅サービスの職員として、ご利用者やご家族への関りに方などたくさん学ぶ
  ことができる良い機会となりました。

お知らせ
  • 2021/03/01
    ホームページをリニューアルしました。
img
ホームヘルプサービスは、訪問介護員(ホームヘルパー)がご利用者の自宅を訪問し、入浴、排せつ、食事等の介助などの「身体介護」や調理、洗濯、掃除等の家事といった「生活援助」を行う介護保険制度にもとづくサービスです。
要支援・要介護の高齢者が自立した在宅生活を送るために生活をサポートします。

【提供するサービス内容】
調理/食事準備/買い物/洗濯/ゴミ出し/リネン交換/掃除/清拭/着替え介助/排泄
介助/入浴介助/食事介助/水分補給/与薬援助(服薬確認など)/検温/デイ送り出し・お迎え/病院への通院介助

○ご利用者にご挨拶
○体調に変化がないか様子観察を行います。
○連絡ノートの確認
○その日の業務の内容の確認「○○をさせていただきます」。
○ご利用者が安心されるよう声掛け行っています。業務内容は決まっていますが、その日の体調、状況に応じて臨機応変に対応
 させていただきます。
○連絡ノートの記入
○退室の挨拶を行い、介護記録に印鑑、またはサインをいただき退室します。

  • img

  • img

  • img

  • img

img
その1. 温かい手作りの料理
現在では冷凍食品やレトルト食品を使用する調理が増えてきました。鶴林園のホームヘルパーは、ご利用者に温かい手作りのお料理を召し上がって頂けるよう、調理に力を入れています。

その2. その人それぞれに合ったメニューの提供
持病があり、糖尿病などで食事に制限がある方、急な体調の変化があった方にも、おいしく召し上がって頂けるメニュー(糖質、塩分控えめの調理など)を提供できるようにしています。
ご利用者様には「病気があっても味付けや献立の種類が色々あり美味しい、食事の時間が楽しみ」「自分好みの料理が食べられて嬉しい」とご意見をいただいています。

  • img

  • img

  • img

  • img

その3. 身体介護
鶴林園のホームヘルパーの3分の2は介護福祉士資格取得者です。施設への訪問も行っているので、オムツの交換やトイレへの誘導、食事介助、入浴介助など、経験豊富なヘルパーが在籍しています。在宅への訪問でも安全な介護を提供することが出来ます。

  • ホームヘルプサービスセンターでは、毎月1回テーマを決めて様々な研修を行っています。
    その他、各ヘルパーには、外部の研修にも参加する機会を作り、新しい知識、技術の習得が出来るように、事業所として積極的に取り組んでいます。

  • img

    img

ホームヘルプサービスセンターでは季節の折々にカード、チラシなどを作成し、ご利用者お一人おひとりにお渡ししています。
毎年手作りにこだわってヘルパーで協力して作成しています。

  • img

    7月の水分補給を呼びかけるチラシ

  • img

    ご利用者様にお送りした年賀状

  • img

    敬老の日にお配りするカード

  • img

    ご利用者様にお送りした年賀状

ホームヘルパーの訪問を通して、ご利用者から、年賀状や、様々な声をいただいています。

img
ヘルパーさんを利用するようになり、介護拒否があった母が、家族に対しても穏やかに接してくれるようになりました。
ヘルパーさんが来てくれると過ごしやすくなり安心です。

【ホームヘルパー日記】
いつものように調理をしていた時にご利用者が若かりし頃の恋の話をして下さいました。
話し終わると「久しぶりにこんな話ができて楽しかったわ、何だかお腹もすいて・・・花よりだんごやね。」と笑っておられました。
今日は思わぬ女子トークにヘルパーもほっこりしました。
  • Q

  • 訪問介護はどのような人が利用できますか?

  • A

  • 寝たきり等のため、介護や家事の手助けが必要となったお年寄り(要介護者等)のいるお宅へ、訪問介護員
    (ホームヘルパー)が訪問し、入浴、排泄、食事等の介護その他日常生活上の世話を行います。

    【サービスの内容】

    身体介護・・・一人で入浴、食事などが難しい方への介助等

    生活援助・・・家事が難しい方のための調理、洗濯、掃除等の家事援助等

  • Q

  • 夜間や早朝におけるサービスも受けられますか?

  • A

  • 利用者負担が多少加算されますが可能です。いつでも気軽にご相談ください。

  • Q

  • どこへでも訪問してくれるの?

  • A

  • 鶴林園ホームヘルプサービスの提供エリアは加古川市・高砂市・小野市・加西市になります。詳しくはご相談下さい。

  • Q

  • サービスを受ける際の費用は?

  • A

  • 介護保険適応サービスの場合、1割又は所得により2割又は3割が自己負担、残りは介護保険からの給付となります。

  • Q

  • どんなスタッフが来るの?

  • A

  • 鶴林園ホームヘルプサービスの職員は、全て有資格者です。
    毎月研修会を開催し、介護技術や介護知識の向上を図っているため、安心してご利用いただけます。

  • Q

  • 気の合う人が担当になってくれるのか心配。

  • A

  • 職員の人選は、ご利用者との相性を考慮いたします。
    専門教育を受けた、高齢者との交流を心から喜べる職員ばかりです。

  • Q

  • 介護保険サービスで病院に付き添って頂きたいのですが

  • A

  • 介護保険で通院介助はできます。
    利用される際にはご相談ください。わかりやすくご説明させていただきます。

  • Q

  • 介護保険(訪問介護サービス)で利用ができないサービスは、ありますか?

  • A

  • 直接本人の介助に該当しないものや、日常的な家事の範囲を超えるものなどは、介護保険で利用はできません。

    【利用できない内容】
     ・利用者以外の家族のための家事。
     ・庭の草むしりや花・木の手入れ
     ・大掃除・家屋の修理
     ・来客の応対や留守番
     ・家具や電気器具の移動や修理
     ・ペットの世話
     ・洗車 …などです。

    介護保険適応外のサービスも請けたまわっておりますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

  • Q

  • 短期間だけの利用はできますか。また、家事の介助だけを利用することもできるのでしょうか。

  • A

  • 短期間、短時間の介護はもちろん、食事の支度、入浴介助や病院への送り迎えだけでも対応いたします。 排泄のお世話から衣類の着脱や洗濯、買い物、掃除や整理など、幅広い範囲でお手伝いいたします。どのような事でも、お気軽にご相談ください。

pagetop Copyright© 社会福祉法人鶴林園. All Rights Reserved.